1. TOP
  2. 令和3年度第1回eラーニング 解答解説「皮膚の損傷」

令和3年度第1回eラーニング 解答解説「皮膚の損傷」

令和3年度  『皮膚の損傷』確認テスト正答と解説

 

印刷して使われる場合は、下記のURLからダウンロードできます。

20210603hihunosonnsyou-kaitou.pdf 

令和3年度 『皮膚の損傷』確認テスト正答と解説

外傷の原因は、分類によりやや違うが、外からの力による外傷 (切った、打ったなど力によらない外傷 (熱、寒冷、電気、化学薬品)とに大きく分かれる。ここでは原因によらず、皮膚にキズ ができた場合を扱う。

問1.【受診勧奨】医療機関への受診が必要かどうかを振り分ける。〔答 すべて ○ 〕
注意 診断はできません。受診勧奨の際、思い当たる病名などを口に出さないように注意しましょう 。
(1) ① 刺さった異物が止血してい て、抜 いた拍子に 大出血を起こす場合があるので 、そのまま受診 。
②破傷風のおそれ。3 ~21 日 の 潜伏期間 後の 症状 。痛みを伴 って 筋肉の痙攣やこわばり が現れる 。やがて 顔 が 笑っているように見える、嚥下が難しくなる、頭部から背中まで弓なりにそり返る等も 。 土壌中 にいる 嫌気性 芽胞菌 の 破傷風菌は 創傷部位から 侵入し、毒素 が全身に回って神経を「過活動の状態」にする。自然災害時の怪我も危ない。
致命率は約 30% 。 昭和 43 年から始まった 3種混合ワクチン(ジフテリア、百日咳、破傷風) だが、 副反応 が問題になり、昭和 50 年 2 月 から 56 年に改良されるまで( 令和 3 年に 40 ~4 6 歳 の人 )接種率が低下した。
※:一部の細菌が持つ 耐久性の高い細胞構造 。人体に使用できる消毒薬では 無効 。 外でけがしたら 傷口 をよく洗う。
③ガス壊疽のおそれ 。 傷口から 細菌が筋層に進入して増殖、ガスを発生して筋肉が壊死 し、かつ全身性の中毒症を起こす。糖尿病はその誘因 となる疾患 の代表例 。皮下にたまったガスで腫れ、血流 が悪くならないように切開し、必要に応じて病変部の切除、 原因菌に応じた抗菌薬が 投与される。重症 の場合には 早期の患肢切断 も必要に 。
(2)① 低温やけどのおそれ。や けどの重症度は深さと面積で決まり、 深さは温度と接触時間で決る 。 アンカや温風による低温熱傷では、 見かけ より損傷が深 い 。度熱傷では、皮膚 表面 は壊死して白くなり、そこが脱落すると潰瘍になる。神経も 壊れ 痛みを感じない。壊死組織 は 除去しないと治癒の 遅れと細菌 感染を招く 。感染を起こすと 治りにくくなり痕を残しや す い 。
やけど面積が広いと脱水症状を起こす 。 面積 に応じた受診 勧奨 は 、深さの判断を避けたいので、 Ⅲ度においても軽症の範囲とされる2% 手掌= 1%が 目安を境界として おく 。なお  後遺症を残しやすい顔・手・会陰などは2% と言わず受診勧奨が基本 。 直ちに流水で 痛みが楽になるまで 冷やしてから受診するが 、 広範囲では体温低下にも注意 が必要 。 鼻毛が焼けて 声がかすれる 場合は 、気道粘膜 が重症 のおそれがある 。
※1:循環血液量の減少に伴って尿量の減少、血圧低下、頻脈が見られ、ショックを起こすこともある 。
※2 :赤十字救急法 「 10 分以上広範囲を冷却することは避ける」。高齢者・小児は、脱水症状・体温低下に特に注意!
②内部に 膿 がたまる 蜂窩織炎 を起こす ことがある 。皮下脂肪組織で感染が広がったもので“ 蜂巣 炎 と もいうが、それより浅いと 丹毒という 。最悪の場合は敗血症で死に至る。適切な抗菌薬の内服あるいは点滴静注が必要 。
③黄色や黒ずんだ壊死組織があると非常に治りにくいので、メスなどを用いてそれを切り取る処置=デブリードマンを行う必要がある。異物や汚れが残ってる場合も治らないし、皮膚を縫い合わせてもふさがらない。
④動物などによる咬創は化膿しやすく 、動物が病気に感染していることもある 。 動物にかまれたら 、どんなに小さなキズでも 、 水でよく洗い流して受診させる 。現在 、我が国では狂犬病の発生はない
が 、 保健所に 犬 の 特徴を 連絡 して 捕獲 ・観察してもらう ことも重要 である 。
※:狂犬病ウイルスは、 ネコ 、 キツネ 、 オオカミ 、 スカンクなどによっても感染する 。

ネコ:ひっかかれたり、 かまれたりした数日から数週間後に 、 傷口 の周囲に赤紫色の隆起 、 リンパ節の痛みや腫れ 、発熱が みられる 猫ひっかき病になることがある 。 人畜共通感染症で 、 夏から初冬に多く発生 。
毒ヘビ:血清を投与しなければならない 。 口での吸出しはせず 、安静に 。 マムシやハブ の毒牙 は 口先尖端の上顎に 独立して 2 本 、咬まれると 10 分前後で 傷口 が腫れて痛みが起こる 。 ヤマカガシ の毒 牙 は 奥歯なので咬まれにくいが 、 血小板を分解 し 、 数時間後 に 出血する 。 目に毒液を飛ばすこともあり 、目に入ると失明することがあるのですぐ洗眼 。

問2.【セルフメ ディケーションでも対応できるやけど及び キズ 】 〔答 ①A ②D ③ H ,④ F〕
ハイドロコロイド絆創膏:バンドエイド キズパワー パッド 、 リーダー ハイドロ 救急 パッド 、 ネクスケア ハイドロコロイドメディカルパッド 、 オレンジケア ハイドロヘルプ 、 デルガード クイックパッド 、 ケアリーヴ治す 力 、 カットバン モイスト 、 エルモ ハイドロ救急バン 、 瑞光メディカ ルハイドロコロイド 包帯 etc
保湿パッド:瑞光 メディカル プラスモイスト 、 白十字 モイスキンパッド 、ケアエイド大きな傷口保護 パッド 、メディケア傷あて材 etc
ハイドロコロイド絆創膏の効能・効果には “軽度の熱傷”とあるので 、 浅達 性 Ⅱ度 も対象として考慮した 。
以前の添付文書 には「体液の漏れや 本品の剝がれがなく 感染症のおそれ が ない場合には最大5日間使用できる」としか書かれていなかったが、 現在 では 最低2、3日に 1 回は 観察するよう明記されている。 防水フィルム は 吸収剤がない ので 保湿パッド などを利用しないと 滲出液に 苦労する 滅菌 処理 の 関係で 傷口には直接貼らない よう書 かれ て い るものが多 い) 。 白色 ワセリンを塗布した食品用ラップで対応することも 不 可能 ではない らしい 。
ハイドロコロイド絆創膏は、貼る前と貼った後にそれぞれ約1分間手のひら温めると皮膚へのなじみがよくなると説明のある製品がある。また、お湯をかけながらはがすとよい ともある 。

問3 【 やけど及び キズ の治療に用いる成分 の特徴 】
(1) 〔①B ②E ③G ④F ⑤D 〕 消毒薬 の効果 は 、 濃度 、 時間及び温度に もよるが 、 消毒用アルコール 、 ポビドンヨード 、 グルタラール、 次亜塩素酸 以外は 、 ウイルスへの効果は期待できない 。 アルコールは 、 揮発するために残留性がなく安全な反面 、 濃度と 作用 時間 を 確保しにくい 。 選択肢の うち 創傷面の消毒 に は 、 クロルヘキシジングルコン酸塩 、 アクリノール 、 ポビドンヨード 、 オキシドール 、 ベンザルコニウム塩化物 が使われ てきた 。消毒用アルコール や 、 それを含む希ヨードチンキ は刺激 が強 く 、 傷口 や粘膜には不向き 。 ポビドンヨード は簡単に色が取れるが 、 希ヨードチンキやマーキュロクロムは色が濃い上に取れにくく 、 傷口 周辺の状態がわかりにくくなることがある 。 パウダータイプの消毒薬も 、 同様の理由で薦められないとする文献 が ある 。 今日では消毒薬の使用 自体、その毒性から 否定的見解が 多く 、よく洗ってから湿潤療法 をとる のが一般的 。ただ、 自ら処置を行う場合、治療部位の汚染・化膿のリスクを考えると、消毒薬を使った 処置 も全否定できない。 アドバイス次第 。
(2)〔答 ① B ② C ③ A ④ E, ⑤ D ,⑥G 〕
④佐藤製薬ペリドール ポリエチレンスルホン 酸 ナトリウム 1% 製剤 には、「やけど 、 けがによる傷跡」 の 効能効果 がある 。
⑥ドルマイシン軟膏(ゼリア新薬工業)。 一般に 抗菌 剤テトラサイクリン塩酸塩 、 オキシテトラサイクリン塩酸塩 、 クロラムフェニコール 、 フラジオマイシン硫酸塩 、 ナイスタチン 、 カナマイシン 等) の 効能・効果 は「化膿性皮膚疾患(とびひ 、 めんちょう 、 毛のう炎)」 。 「火傷」の効能効果を持つサルファ剤の例 に シカポン(松田薬品工業)、太乙膏(協和新薬)、ダーマンS(万協製薬)、ダイアベル(万協製薬) 等がある。

問4【患者情報確認・生活スタイル】 〔答 : ①D ②F ③B ④G ⑤⑥CE ⑦A〕
②ヨウ素系も金属腐食性があり 、 口腔内適用のものでは「本剤の使用により 、 銀を含有する歯科材料(義歯等)が変色することがある」とある 。 次亜塩素酸ナトリウムは 、 マスクのウイルス消毒に有効だが 、 ある高機能マスクの販売元は 、 ウイルスは水で洗えば落ち 、 化学薬品や物理的な圧力によって 、 むしろフィルターの性能が劣化するので消毒は薦められないという 。
④コルチゾン に換算して 1g 又は 1mL 中 0.025mg を超えて含有する製剤に「長期連用をしないこと」の記載がある。

問5.【アドバイス】 〔答 ① × ② ○ ③ × ④○ ⑤○ 〕
①これらを併用しないことになっている。使用した場合には水道水などでよく洗い流してから本使用する。
②化膿していると思われる場合には受診勧奨 。 吸着部の液が透明またはグレーのゲル状で、臭いが無いならOK。
③〈成分・分量に関連する注意〉に 「塗擦後約 10 分で皮膚が赤くなった り 、 温かく感じたりすることがありますが 1 2 時間でもとに戻ります 。 」と記載されている 。
④ベンザルコニウム塩化物液 、 ベンゼトニウム塩化物液は逆性石鹸(陽イオン型界面活性剤)なので 、 いわゆる石鹸(陰イオン型界面活性剤)と沈殿を生じて効果が弱まることは有名だが 、 効果が弱まるという点ではクロルヘキシジングルコン酸塩液 、 ポビドンヨードについても医療用の添付文書には記載がある 。
⑤糖尿病 や 血行障害の治療を受けている人は 相談するよう、使用上の注意にも記載されている。 治りが悪くなったり痕 が 残ったりする ことがあるので、そのときには皮膚科や外科で手当てしてもらう。