1. TOP
  2. 登録販売者まめ知識
  3. 【登録販売者 OTC販売まめ知識】8割強が若いころより「疲れ」実感

【登録販売者 OTC販売まめ知識】8割強が若いころより「疲れ」実感

 2021/12/21 登録販売者まめ知識  

40代以上の男女1000人調査

加齢に伴う体の変化は、人それぞれの環境や体質によって異なるが、働き盛りの40歳以降の「大人の疲れケア」では若いころと同じように疲れケアを実施することで、疲れをしっかりとる事ができず、逆に疲れをため込んでしまうケースもあり、体の変化や疲れの原因に合わせた養生が大切といえる。全国の40~70代の男女1000人に行った調査では、8割以上が「若いころと比べて疲れやすい」と実感しており、特に女性では「若いころと比べて疲れが取れにくい」「疲れを溜め込んでいる」という人が多かった。
全回答者に、若いころ(20~30代)と比べての疲労の実態を聞いてる。それによると「疲れやすい」と感じている人は85.7%で男女各年代ともに8割を超えている。さらに、「疲れが取れにくい」と感じているひとも82.3%あり特に女性40代では87.2%と高かった。
どのくらいの人が疲労の蓄積を実感しているかでは、全体の58.1%が「疲れを溜め込んでいる」と感じていた。年代別内訳は、40代男性が59.2%、50代男性が68.0%、60代男性が52.0%、70代男性が47.2%。一方、40代女性は75.2%、50代女性は67.2%、60代女性は54.4%、70代女性は41.6%で、中でも女性の40代が突出して高いのが目立つ。
若いころと比べて体調や生活にどのような変化を感じているかを聞くと(複数回答可)、「肩こり・腰痛が気になるようになった」が42.7%と最も多かった。以下は「睡眠時間が短くなった」35.8%、「長く寝てもすっきり起きられなくなった」23.7%、「なかなか寝付けなくなった」20.8%、「運動が苦手になった」18.2%、「胃もたれをするようになった」17.9%「気分が落ち込みやすくなった」17.7%、「背中の張りを感じるようになった」15.5%、「便秘するようになた」15.32%など。

日々の疲れをOTC医薬品でサポート

▼日々の疲れや朝のダルさなど、医薬品ヘパリーゼがサポート

ゼリア新薬の医薬品ヘパリーゼは、肝臓や胃腸などに働き、滋養強壮効果を発揮する肝臓水解物と、新陳代謝を活発にするビタミンや生薬を配合し、「忙しい毎日でも。いつでも元気でいたい」と願う人々の毎日を支えている。
医薬品ヘパリーゼの特徴である肝臓水解物は、天然の新鮮な豚のレバーに消化酵素を加えて加水分解し、効率よく栄養を取り入れるためにアミノ酸やペプチドの形にしたもので、肉などでたんぱく質を補給するよりも消化吸収しやくすなっている。そのため、ヘパリーゼの肝臓水解物は体の中からよく効き、疲れや朝のダルさにも効果を発揮する。
医薬品ヘパリーゼのラインナップで、日々の疲れ対策におススメは「ヘパリーゼⅡ」(第3類医薬品)。こちらは赤褐色の糖衣錠で、有効成分として肝臓水解物と、肝臓や胃腸の働きをサポートして滋養強壮効果を発揮するイノシトール、体力を消耗したときの栄養補給・滋養強壮などに役立つビタミンE酢酸エステルをお配合。付き合いや残業の機会が多く疲れを感じた時や、胃腸の調子が良くない時などの栄養補給に効果を発揮する。

▼寝る前に飲むD剤で疲労回復

アリナミン製薬は今年9月、「寝る前に飲んで疲労回復する」という新たなコンセプトのドリンク剤「アリナミンナイトリカバー」(指定医薬部外品)を発売した。新奇性のある同品を投入することで栄養ドリンクの”夜飲み習慣”を提案し、ドリンク剤のカテゴリーの活性化も目指した。「アリナミンナイトリカバー」は。アリナミンブランドの特徴でもある独自開発のフルスルチアミン(①体内に吸収されやすい②体内で活性型ビタミンB1に多く変換される③筋肉や神経など全身によく行き届く)、グリシンを配合しており、栄養不足による睡眠不足による睡眠の質(眠りの浅さや目覚めの悪さ)を改善する。全8種類の有効成分が疲れに優れた効果を発揮し、睡眠を妨げるカフェインを含まない。

▼前向きに頑張る人々を応援

大正製薬のドリンク剤「リポビタンシリーズ」は、時代と共に変化する生活者のライフスタイル、多様化するニーズに応えるべく、シリーズ品を拡充してきたが、昨年は錠剤のリポビタンとして「リポビタンDX」(指定医薬部外品)も加え、製品ラインナップがさらに充実を見せている。

▼チョコラBBブランド

エーザイの「チョコラBB」ブランド。「疲れた時と肌荒れに」をキャッチフレーズに、様々な症状やライフスタイルに応じた製品ラインナップしている。「授乳期の疲れが溜まる時期、疲労感や肌の調子が気になる時に飲んでいる」「自分のケアが子育てで十分にできない時に、口内炎や疲労、肌荒れに飲んでいる」「子育てで忙しい時など、肌荒れや疲れを感じた時に毎日欠かさずに飲んでいる」「毎日の子育てで元気になりたいときにおススメ」など、多くの支持する声が寄せられた。
このうち「チョコラBBプラス」は肌ケアと疲れケアに効果的なビタミンB2・B₆・B1など5つのビタミンB群が食事から摂取した糖質、脂質、タンパク質の代謝をサポートして効率よくエネルギーに変換し、毎日の疲れをケア。吸収に優れた活性型ビタミンB2が肌細胞の生まれ変わりをお助け、ターンオーバーの正常化を促し、肌荒れ、にきび、口内炎をケアする。

(薬事日報)

**********************************

さまざまなアドバイスや対応ができるよう医薬品登録販売者として日々の自己研鑽が必須です。

大阪府医薬品登録販売者協会は厚生労働省ガイドラインに則った登録販売者の外部研修を開催しております。
外部研修受講は義務化となっておりますので、当協会の外部研修のご受講をお待ちしております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪府医薬品登録販売者協会は厚生労働省ガイドラインに則った登録販売者の外部研修を開催しております。
外部研修受講は義務化となっておりますので、当協会の外部研修のご受講をお待ちしております。

厚生労働省ガイドライン登録販売者外部研修
外部研修会詳細・お申込みは

医薬品登録販売者外部研修/生涯学習研修会
医薬品登録販売者オンライン外研修/eラーニング研修

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一般社団法人 大阪府医薬品登録販売者協会

\ SNSでシェアしよう! /

登録販売者の外部研修・eラーニングなら大阪府医薬品登録販売者協会の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

登録販売者の外部研修・eラーニングなら大阪府医薬品登録販売者協会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【登録販売者 まめ知識】介護おむつ(大人用おむつ)の種類と選び方

  • 【登録販売者 まめ知識】痔について~相談しやすい案内・対応の心がけ~ 

  • 【登録販売者 OTC販売まめ知識】花粉症薬 アレルギー薬 製剤別 有効成分の特徴 

  • 【登録販売者 まめ知識】痔について~相談しやすい案内・対応の心がけ~ ②

  • 【登録販売者 まめ知識】目薬の基礎知識/アイケア

  • 【登録販売者 まめ知識】セルフメディケーションに適したステロイド外用剤の活用